【心身の発達とセルフケアを考えるからだメンタルラボblog】

様々な心理相談の現場経験や体験を基に、心身の発達や心と身体のセルフケアに役立つ情報や書籍を当事者・保護者・教職員や支援者向けに掲載しています。

【城崎温泉現地で聞いた】地元産の土産のオススメと見分け方+但馬牛バーガー

私事ですが、

先日、城崎温泉に行ってきました。

 

私の場合、旅行先でお土産を買う時に、

その現地で作られた物を買って帰りたいと思うのですが、

最近はお土産屋さんでも、

色々な地域で作られたものがあり、

どれが地元で作られている物かが分かりにくいです。

 

今回は番外編的に

自分の備忘録的な意味も込めて、

お土産屋さんで教えてもらった、

地元産のお土産の探し方、

城崎温泉でのオススメのお土産、

そして但馬牛バーガーのオススメ店

を書いておきます。

f:id:karadamental:20190723121739j:plain

 目次

 

地元産のお土産を区別するポイント

お土産屋さんで教えてもらった情報によれば、

地元産の商品なのかを確認するためには、

裏の表示欄の確認が大切です。

 

例えば、下でも紹介している

ほたるいかの素干しを見てみると

赤丸部分に製造者と記載されています。

f:id:karadamental:20190723173628j:plain

 これはここに記載しているところで製造されており、

その住所がその地域になっているのであれば、

確実に地元で作って販売しているお土産ということのようです。

 

そうでなくて、販売者となっている場合には、

その地域の住所となっていても、

製造している場所が異なることもあるそうです。

 

「この辺で作っているものでオススメ」

と言われたお土産の中にも

販売者表記のみのものもあったので、

細かくわからない時などには、

お店で聞いてみる。

あるいは製造元まで問い合わせてみる必要がありそうです。

 

 

ひとまず製造者が明記されている物は安全なようですが、

あまり多くないのかもですね。

 

オススメされた商品の紹介

 黒豆きんつば

 

f:id:karadamental:20190723121730j:plain

540円(税別)4個入り

城崎で有名なコウノトリのパッケージのきんつばです。

なんと天皇陛下に献上もされた商品とのこと。

その事実とともに、

上品な甘さで実家や上司に渡すお土産として

非常に喜ばれるのではないでしょうか。

 

但馬の舞 煎り米カナッペ

f:id:karadamental:20190723121619j:plain

650円(税込)14枚入り

コウノトリを育てるために作られた

無農薬米を利用したカナッペです。

兵庫ツーリズム協会からの推薦も受けているそうです。

 

きんつばより甘みが強い印象で

個人的にはコチラのほうがきんつばより気に入りました。

中の量も多いので、職場に配るのにもオススメです。

サイズはもう一回り大きいものも用意されていました。

 

素干しほたるいか

f:id:karadamental:20190723121649j:plain

約350円(レシート紛失のためおおよそ)

内容量は20g。

都会で買うと倍近くの値段になる商品だそうですが、

こちらではリーズナブル。

次にご紹介するホタルイカのしぐれ煮と併せて、

お酒好きな方へのお土産としてみるのはどうでしょう?

 

ほたるいかのしぐれ煮

f:id:karadamental:20190723121627j:plain

 約300円(レシート紛失のためおおよそ)

内容量は80g。

こちらも都会では倍近いお値段だそうです。

お酒のアテに最適。

ご飯にのっけて食べるのでも間違いなく美味しいです。

 

海鮮系はやはり海に近い地域では

買っとくとお得な物が多そうです。

また行った際には他にも見てみたいと思います。

 

おまけ(但馬牛バーガーを食べるなら)

城崎珈琲倶楽部

城崎に行って但馬牛を食べたいという方。

そして、お肉の形状はこだわらないという方は

こちらのお店が非常におすすめです!

tabelog.com

 

但馬牛バーガーが1000円

同じく、

但馬牛を使ったチーズステーキサンド(名称少し違うかも)

も同じ値段で販売されています。

 

そして、+250円でドリンクかジェラートがついてきます。

 

注文が入ってからお肉を焼くスタイルのお店なので、

商品が出るまでは

10分強ほど時間がかかるので急ぐのには向きません。

 

それでもここをオススメするポイントとして、

これでもかというほどお肉がモリモリな点です!

 

地元のお肉を使ったバーガーなんかでは、

商品出てきたらお肉が言うほど入っていない!

という事態がしばしばあります。

 

このお店では

妻が食べた但馬牛バーガーもしっかりとしたパティで、

私が食べたチーズステーキサンドに至っては

お肉が盛られすぎて食べづらさすら感じる量でした笑

 

書いていてもまた行きたくなる美味しさです。

しっかり満腹にもなるので、

ランチに迷われた時などには非常におすすめです。

 

ぜひ、城崎温泉に行かれた際には、

今回の記事を参考になさってみてください。